自分が看護師で医療職をしているからか、病院ドラマがあると、なんとなく気になりいつもチェックしてしまいます。
今シーズンは吉田羊さん主演の「レディ ダ ヴィンチの診断」というドラマがあり、さっそく見ました。最近の病院ドラマは病気や治療のことがとてもわかりやすく、勉強になることもたくさんあり、よく出来ているなーと感心します。
実際、私が看護師になったのもドラマの影響です。小学生だった当時、「救命病棟24時」が放送されていて、働く医師や看護師のかっこよさに衝撃を受け、幼いながらにドラマに釘付けになりました。それがきっかけで看護師になるという夢を持ちました。その時は将来は救命病棟でバリバリ働くんだ、と言っていましたが、そこは看護学生時代に挫折…
今は小さなクリニックでまったりと働いていますが、看護師になってよかったなと思うし、なによりやりがいのある仕事だと日々感じています。そう思える仕事に就けていてありがたいです。
来週のドラマも楽しみだな。
越谷でホテルを探すなら!

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.